結婚は互いをハッピーにしあえる相手を選ぼう

将来二人が幸せになれるかどうかを想像してみよう。

突然ですが、あなたは結婚相手にどんなことを求めますか?

 

やっぱりハイスペックな男性がイイとか、結婚するなら経済力のある男性・・・・

 

はたまた、愛さえあれば、ギャンブラーや借金まみれの男性でもかまわない・・・・

 

ーーなんて思ってはいないでしょうか?

 

ずばり、一番結婚相手を選ぶうえで重要なのは”お互いをハッピーにできる関係かどうか”ってところだと思います。

 

結局、条件やスペックだけで相手を選んで結婚したカップルや

 

好き同士でも互いをハッピーにできないカップルはあとあとうまくいかなくなっている場合や離婚しているケースが非常に多いです。

 

互いをハッピーにできないと、結局一緒にいてもストレスが溜まることの方が増えて行って

 

そもそも一緒にいる意義が感じられなくなってしまうんですよね。

 

その点、互いをハッピーにしあえるカップルは一緒に更なるハッピーを目指して歩んでいくことが出来ます。

 

お金があってもハッピーな関係が築けなければ結婚関係破綻してしまう・・・というのは想像に難しくないと思います。

 

また、ダメ男と付き合い”この人には私がいないとダメ・・・”なんて思っちゃう人。

 

相手がかわいそうだから・・・・とかじゃなく、結婚して自分が本当に幸せになれるかどうかをよく考えたほうが良いと思います。